キャッシュフロー

一時期キャッシュフロー経営と言う言葉がはやりました。

企業経営では利益確保も大事ですがキャッシュフロー(特に営業キャッシュフロー)がプラスになることが大切かと思います。
つまり営業活動で得たキャッシュがプラスになるという事で、一例として減価償却等により損益上は水面下であっても減価償却はキャッシュの動きが無いでキャッシュフローには影響が無い為、営業キャッシュフローはプラスと言った事です。

キャッシュフローがマイナスの場合、手元資金の減少となりますで借り入れや増資で資金調達が必要となりますが、営業キャッシュフローがプラスに転じないといつかはキャッシュがショートすることになります。

損益も大事ですが、キャッシュフローが大事とは簡単に言うとこういう事かと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

コロナワクチン2回目

次の記事

決算